« 暇→金欠→外出不可 | トップページ | もう4月ですね・・・; »

2006年3月24日 (金)

いいもの見た☆(詳細版)

Mar









金欠でぽかぽか陽気の中引きこもっていたのはこれを次の日に控えていたからですよ!

昨日は歌舞伎を見に行ってきました。

演目は「東海道四谷怪談」


四谷怪談といえば、お気に入り博物館の上位にランクインする

「江戸東京博物館」で見た、

歌舞伎「四谷怪談」の見所である大仕掛けをミニチュアで解説してくれる展示を見てから

ずっと生で見たいと思ってたんですよ~!


午後、チケットを取ってくれた劇芸術専攻の友人と新宿で会い、少し買い物をしてから

高島屋のデパ地下で夕飯に食べるお弁当探し。

「コムサデリ」のお弁当を買って、もう一人友人と合流し渋谷文化村へ。



歌舞伎を見るのはこれで3度目くらいかな。

いままで2回とも歌舞伎座の3階席あたりで双眼鏡片手に!という感じだったのですが、

今回文化村のシアターコクーンというのは、

大きめの映画館ぐらいの広さで、中二階の端っこ辺りの席だったので

思いのほか近くてびっくりでした。顔とか見えちゃうよ!



ところで「四谷怪談」ってみんな知ってるかな・・・

お岩さんですよ。あとあれだ、「嗤う伊右衛門」が有名ですね。

登場人物がほとんど死にます。しかもほぼお岩さんの祟りで。


そんな怖い話ですが、私も詳しくは知らずに会場まで来ちゃってちょっと不安だったんですけど、

とってもわかりやすくて笑いも多かった。ていうかほぼ笑ってた。

そしてとにかく演出が派手!!

私が見たがってた大仕掛けも想像以上にびっくりしたし、

お岩さんホントに怖かった・・・!


歌舞伎の面白いところは客席まで舞台にしてしまうところですよね。

幽霊になったお岩さんが間近でいきなり登場してきてほんとにビビった。



今回お岩さん他全部で3役を演じてたのはニューヨーク公演を成功させた中村勘三郎で、

伊右衛門を慕う令嬢のお梅を「真夜中の野次さん喜多さん」の中村七之助が演じてました。

七之助可愛かったです。花嫁!!

すぐ首切られたけどね・・・;苦笑

その後出番がないので幕間に勘三郎と共に出てきてくれました。ほとんどしゃべらなかったけど。

次は是非獅童さんも生で見たいです。



歌舞伎なので値段は高かったけど、それだけの価値あるいいものを見てきました。

オバチャンたちに混じってやたらにテンション高かったよ三人。笑

たまにはいいですねえ歌舞伎!

|

« 暇→金欠→外出不可 | トップページ | もう4月ですね・・・; »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2025/1146198

この記事へのトラックバック一覧です: いいもの見た☆(詳細版):

« 暇→金欠→外出不可 | トップページ | もう4月ですね・・・; »